日蓮聖人は承久4年(1222)千葉県安房小湊に誕生されました。

 のち清澄山で出家され、当時の最高学府であった比叡山に学び仏教各宗の教えを究めて、法華経こそが仏の真実無二の教えであるとの確信を持たれました。以後その法華経の教えを説き広め、仏の慈悲の手に包まれた理想の社会実現のために、生涯を尽くされたのです。

 法華経の詩人、宮澤賢治はその精神を自身の生き方として生きた人でした。

 日が長くなりました。暖かくなり、田や池にカエルの合唱隊が集まって日々練習している声が聞こえてきます。これはカエルが恋の歌を歌っているのですね。

 カエルの歌が聞こえてくるよ、ガッガッガッガ、

 当時の教団は、在家信者から広大な荘園を寄進されることによって成り立っていました。これによって出家者たちは生活に困らなくなり、民衆を顧みなくなっていきます。

 一方、お釈迦様在世当時の教団は、乞食によって維持されており、出家者達は民衆の布施によって自身が生かされているという自覚もありました。だからこそお釈迦様は出家者達と民衆のために平等思想をお説きになったのです。

 先月の母の日に続いて今月は父の日が近づいてくる。子供も幼稚園の時には色々作ってプレゼントしてくれたものだが、卒園すると特に何があるわけでもなく、気づくと父の日が終わっている。かくいう自分も恥ずかしながら、なかなか親孝行できずにいる。

 さて親孝行といっても色々あるが、お祖師様は、親の面倒を見たり心配を掛けないようにするのも親孝行だがお題目をお唱えしてご両親の幸せを願うこともまた特