3月と言えばホワイトデー。近年、2月のバレンタインデーとセットですっかり定着しましたが、チョコをもらうのは嬉しくても、お返しを考えるのは悩みの種でもあります。

 価格もさることながら、その人の好みや年齢、家族構成など考え出すと、ちょっとしたお返しでもなかなか決まりません。

 日蓮聖人は、バレンタインではありませんが、ご信者様から御供養の品を頂いた時は、それぞれの相手に寄りそった内容で丁寧にお手紙を書かれました。

 形はどうあれ、相手を思う気持ちが大切ですね。     U.K