子供の頃のお墓参りは誰か知らないご先祖様のお墓だったが、今となっては知らない誰かのお墓ではない。また、直接面識のないご先祖様に対しても、歳とともに繋がりを感じるようになってきた。

 とはいえ回りを見ると、仏壇のない家も増えてきたし、お盆はお墓参りより家族旅行というかたも。

 家族で過ごす時間はとても大切だが、それに加えて仏様やご先祖様と共にある安心感は生きる上で大きな支えになってくれる。

 今月はお盆、ご先祖様を迎えて、子らにこの宝物を伝えていけたらと願う。  U.K