昨年から災害に悩まされている。直撃した地域に比べれば被害は軽いが、毎日の法務や生活で手一杯のところに、土砂で埋まった排水溝の掃除や倒木処理など、体力的にキツいだけでなく精神的にもうんざりしてしまう。

 とはいえ溝掃除は普段目が届かないところを掃除する良いきっかけになったし、倒木処理も趣味の木工の材料集めと思えばなんだか楽しくなってくる。

 起こったことは仕方がない。無理して自分が倒れては本末転倒だが、できることを楽しみながら少しずつでもやっていくことが大切なのかもしれない。U.K