関西身延真如寺とは

大阪で唯一、日蓮聖人の御真骨を奉安している霊場です。
毎日ご祈祷やご回向(ご先祖の供養)を受け付けています。
滝行で心身を清め、心の鍛錬をすることもできます。

〒563-0121 大阪府豊能郡能勢町地黄606
TEL:072-737-0135 FAX:072-737-0448

真如寺の大屋根

ご祈祷

各お堂にて、家内安全、身体健全、社運隆昌、厄除け、合格祈願、等々ご祈願をいたします。

ご回向

ご先祖様や水子のご供養を承っております。

お滝行

年中枯れることのない当山の滝での修行のご指導をいたします。

お知らせと更新情報

  • 6月の法話 兄弟げんか/植田 観肇

     「あんたが悪いからこうなったのよ」 「そんなことないもん。お姉ちゃんが悪い」  やれやれ、またケンカが始まった。さっきまで仲良くしていたかと思ったら、いつの間にかケンカをしている。  そんなケンカもしばらく経てば、まるで何事も無かったかのように、また仲良く遊んで
  • 6月の法話 自然の恵みに感謝の心を/詠裡庵

     水が出て来ない。蛇口をひねれば水が出るというのは、ごく当たり前のことだと思っていたが、そうはいかないとなると、これほど不自由なことはない。  そう言えば、今年に入ってから、雨も雪も降らず、この先作物がどうなるだろうと心配している農家の方の話しが、テレビにも流れて
  • コラム 衣裏繋珠喩(一)

     続いて衣裏繋珠喩をみていきます。  ある人が大変裕福な親友の家に遊びに行きました。その人はいつしか酔いつぶれ、眠ってしまいました。そのうち友達は出かけなくていけない時間になりましたが、その人と今度はいつ会えるかわからないので、友達は酔って眠っているその人の着物の
  • 6月のお便り

     ジメジメとした梅雨が始まった。いつもなら雨はうっとうしいと思うばかりだが今は雨が待ち遠しい。というのも、先日、友人から素敵な傘をプレゼントしてもらったからだ。  これをもらってからというもの、早く雨が降らないものかと毎日天気予報を確認してしまう。同じ雨の日なのに